眉間のシワは寝ている間につく?ミケンディープパッチを使ってみた

私は高校生の頃から、眉間のシワが気になってきました。

今は20代なのですが、寝ている間に眉間にシワを寄せているようで、朝起きると眉間に縦じわができています。

あと、横向きに寝ると眉間のシワが深くなると言われています。

私も眉間のシワを気にしているので、サージカルテープを貼って寝たこともありました。

でも、サージカルテープやメンディングテープには、シワを改善する効果はありません。

もっと眉間のシワに効果のある商品はないのかと思っていました。

そんな時出会ったのが、ミケンディープパッチです。

 

私がミケンディープパッチを試そうと思った理由

私がミケンディープパッチを試そうと思ったのは、次の理由からです。

  • 眉間のシワをなくしたかった
  • 寝ている間にケアをしたかった
  • 美容成分を浸透させたかった

これまでレチノールなど、シワに効果があるとされる成分のクリームや美容液はいろいろ試してみましたが、眉間のシワには効果がありませんでした。

美容成分を極小のハリで眉間に届けるというこの商品なら、眉間の厚い皮膚でも改善できるかもしれないと思いました。

 

早速ミケンディープパッチを注文してみました

ミケンディープパッチの公式サイトには、次のように表示されます。

人気商品だから、無制限に注文を受け付けているという訳ではないんですね。

でも、この時間までに注文すれば、2,3日で商品は届きます。

ミケンディープパッチを使ってみました

ミケンディープパッチは個包装になっているので、持ち運びもしやすいです。

開けてみたところ、特に針が痛そうということはありませんでした。

極小の針なので、ダーマローラーのようなことはなく、産毛のような感じで、痛みもありません。

もっと刺激が強いのかな、と思っていたので拍子抜けでした。

ミケンディープパッチを使ってみて寝ている間のシワに変化が!

貼って寝ているからか、前ほど寝起きにシワがくっきりつくこともなくなりました。

ミケンディープパッチを使い始めて、眉間のシワがうっすらしてきた気がします。

このまま続ければ、眉間のシワもかなり薄くなるんじゃないかと期待が持てます。

 

ミケンディープパッチってどういう商品?

ミケンディープパッチは、ヒアルロン酸でできた極小の針を眉間に刺して届けます。

これだけ聞くと、まるでヒアルロン酸注射ですよね。

でも、ミケンディープパッチなら自宅で貼って寝るだけです。

クリニックで高くつくヒアルロン酸注射も、貼って寝るだけの自宅ケアなら、安いし簡単です。

商品 ミケンディープパッチ
内容量 8枚入り(約1ヶ月分)
使い方 ①洗顔料でお肌の汚れを落とし、化粧水・乳液などでお肌を整える。

②ニードルパッチを準備する。

③パッチを貼る。

④起床後にはがす。

商品公式サイト ミケンディープパッチ公式HP

ミケンディープパッチの成分は?

『ミケンディープパッチ』の針は、高濃度・高分子のヒアルロン酸のほかに、アルジレリン、ペンタペプチド-18など、多数の美容成分で構成されています。

週に2回の使用で、肌の奥に潤いを届けてくれます。

ミケンディープパッチの全成分 ヒアルロン酸Na、アセチルヘキサペプチド-3、ペンタペプチド-18、合成ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-1、エチルヘキシルグリセリン、1,2-ヘキサンジオール、ホスファチジルコリン、BG、水

塗るよりも効果が高く、美容整形ほど敷居が高くないので、今注目を集めているんです。

ミケンディープパッチの特徴は?

  • 日本で一大ブームになった「刺す化粧品」シリーズから新商品。
  • ほぐし成分とハリ成分をダブル注入
  • 公式サイトのお試しコースがお得
  • 抗シワ試験済商品
  • モンドセレクション受賞
  • 全額返金保証付き
  • 東証一部上場企業が開発・販売

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です